お粥の話し

お粥、病床に臥せっている時に食べるべきアイテム堂々のNo.1。
そもそも今回のインフルエンザ騒動で作ってもらったお粥が始まりだった。
おそらくは中華風のお粥、柔らかく煮込まれた鶏肉がゴロゴロ入った、
それでいて味付けはとことん優しいお粥を食べていて思ったのだ。
これは、もしや、もっともっと美味しくなるのでは?と。
もしかしてまだまだ可能性を秘めているのでは?と。
あぁ、そんなよこしまな欲をかいたのだ、熱に振り回されているというのに。

本来、弱っている内臓のために優しい味付けで、
消化に良い状態まで煮込んでお米を摂取するためのお粥。
塩分なんてほとんど必要ないし、もってのほかである。


まず、着目したのはお米を茹でる時の水だ。
ここに極上の出汁を投入したらどうか?
更に、その極上の出汁で鶏肉を煮てから入れたら、どうか?
幸い羅臼のYさんが届けてくれる昆布があり、
各地で買い求めた出汁パックは豊潤な在庫がある。
別の鍋でまず鶏肉と出汁をゆっくり茹で上げ、
そのうえでお粥の鍋に加えて仕上げてみる。
これは旨かった。
残った出汁はそのままスープになるくらい旨かった。


一回作ってしまえばしばらくは食べていられるのも、
病床におけるお粥の優れた点だろうと思う。
それはそうなのだが、僕は次のお粥作りが待ち遠しかった。
早く、早く食べてしまわなければ、次回がやって来ない。
(この辺りからもう主旨がズレて来てはいる)


一時体調を持ち直した夜、マスクに超厚着をして買い物へ。
食べるあてなど無いのに買って来た肩ロース肉で煮豚を作ったりもした。
作ったは良いけれどそんなものを食べようと言う食欲は無く、
もっと言えば大事だったのはひとパックだけ買って来たシメジだった。
キノコの出汁が加わったら、お粥はどんな風に美味しくなるのだろうか?
冷蔵庫を漁っていると生のナメコまで発見してしまった。
キノコだ、これはもうキノコ祭りだ。

グルタミン酸スプラッシュだ。


選ばれた素材から抽出した出汁で煮込まれた鳥もも肉を、
細かく一口大に切り、一緒に煮込まれたキノコたちも加え、
出汁を取り柔らかくなった昆布を千切りにしてまぶす。
完璧だ、旨味の集合体だ。


出来上がったお粥に、行くあてを失っていた煮豚をトッピング。
なんて豪華なお粥が出来上がったんだろう?素晴らしいじゃないか!


ふと気が付くと、鳥モモと昆布とシメジとナメコの間に、
わずかながらのお米が顔を覗かせているという、
とてもお粥には見えない一品の上に、迫力の煮豚。
もはや、全然身体に優しくない、まったく優しさが無い。
むしろ挑戦的だ、まだ熱があるのに挑戦も程があるだろうに。
味はこの上ない、当たり前だ。
数々の魚介の風味にキノコまで参加したのだ。

鶏肉だって一役買っている、名脇役として参加している。
しかしまだ時期尚早だった。


なんとかかんとかこの濃厚なお粥を食べ終えた後、
初心に帰るべくシンプルな、極々シンプルなお粥に、
もう一度帰ってみる事にした。


うん、これだよ、これ。
足りなくても丁度良いんだ。
これだな。


でも、そろそろこれでもかというくらいの家系ラーメンが、
心の底から食べたくなって来た。
要するに、身体はもう元気だということ。
さ、出掛ける支度でも、してみよう。

 

 

 

今日も読んでくれてありがとう。

週末はバースデーライブでね!


食べ物テストです。スイマセン。



お好み焼きですね。

あんまりつぶやきませんが、




おかげでグラタン三昧(前回の続き)
案外美味しく出来るもんですね、ホワイトソース。
ココにはレシピまでは書きませんが、
自分で食べる分には十分な出来映え。
御馳走様でした。



投げっ放しのコミュニケーションは苦手だと
すっとずっと言い続けているので、
はたしてこんなモノが上手く使えるのかどうか。

https://twitter.com/ryumaro

話題を選んでお届けしたいと思います。
よかったらこちらもよろしく。

シーズン突入、か!?



天ぷらと言うよりはお刺身サイズ。
デカかったなぁ、この人。
いよいよ海辺は天ぷらの、
いや、シロギスのシーズン。
何故だか俺はシロギスだけは幾らでも釣れる。
食べたいだけ釣る事が出来る(笑)
あぁ、天ぷら天ぷら。





夕べから徹夜でツアー向け事務作業を一段落させる。
切ったり貼ったり出したり。クリッククリッククリック。
開店と同時にメール便で送るものを発送。
その足で三ヶ月振りに親父に会いに行き、
二人で海へ釣りに行った。
思えば親父が今の俺の歳の頃、
俺が産まれたんだなぁなんて、
だいぶ身体が弱ってしまった親父を見ながらしみじみ。




親孝行のつもりの海辺だったのに、
物凄く疲れさせてしまったようだ(笑)
スマン、親父。
次はもっと楽な釣りに行こう。



あ、まだマロマガ書かなきゃいけなかった。
やることはいっぱいあるな。



ここ一、二年でライブがすごく変わったって、
最近色んな人に言われます。
自分でもそう思う。多分、良くなってる(笑)
常に「ここから」という意識があれば、
「自分」ってものは変わっていけるのかも。
そんな瞬間瞬間を見逃さないよう応援に来て欲しいのです、
Live Tour ROOTS 2010。
よろしくお願いします。




あ、これからホワイトソース、作ります。







あまり大事じゃないお知らせ

前回お伝えしたメールが届かなかった一件、
意外にもかなりの数あったみたいでビックリ。
ホントに申し訳有りませんでした。
連絡くれた方には感謝しています。

あぁでもこれで全部じゃないんだろうなぁと思うと
まだまだ暗い気持ちにもなりますが。

会う>電話>手紙>メール

コミュニケーションの位置づけとしては
メールは俺の中でかなり仕方ない時ようの手段。
コレに頼らざるを得ない現状そのものを
なんとかしていかなきゃいけないのかも。

色々ご迷惑をおかけしますが、
トラブルには善処していきますのでよろしくお願いします。




ところでこのMarolog、
大幅に模様替してみましたがいかがでしょうか?
是非ともコンプーターで見て頂きたいです。
やっと、ちょっと、
ミュージシャンのBlogっぽくなったかも。
読みにくかったり見辛かったりするところが有れば
遠慮なく忌憚の無い御意見、お送り下さいませ。
これでもだいぶ苦労してここまで持って来たです。
もっともっと良い感じにしていきたい!
よろしくお願いしますね。





さて、今月はどっぷりと地元に居るので
去年忙しくてやれなかった分も含めて
近所の仲間との様々な催しが行われています。



先日の韓国料理を食べる会。
カプサイシンで汗だくになって食べた鍋は
もはや美味しいのか何なのか分かりませんでしたが(笑)
それぞれの予定を終えた仲間が三々五々集まって来るのは
なんか、良いですね。良いです。






これはもっと先日、鈴鹿エッセンティアのケーキを食べる会、です。
「お茶会だからね、お酒は無しだから」
の呼びかけに
「無いなら、持って行けば良い」
と結局深夜までの飲み会になってしまう辺りは流石(笑)

それにしてもこの御近所会、集まりが良いね。



で、昨日は我が家の冬の風物詩。



ザクザク切ったバラ肉を焼き色が付くまで炒め、





焼酎で煮込む。

大鍋豚の角煮の出来上がりでございます。
今回は油通ししたジャガイモも参加。
美味しく煮えております。
御近所会の皆様、お早めにどうぞ!




あ、ついでに報告しておきますが、
去年の秋から一緒に住み始めた夫婦。



スナネズミの「パパ」と「ママ」
ぐっすり寝ております。


グゥグゥ。




今日はこれから横浜へ。
行って来ま〜す。

夕焼けサーフィンとブルース餃子

改めまして、
先日のCrocs Beach Houseへお越しの皆様へ。
木曜の夜だというのに、
しかも詳細告知がホントに間際になってしまったのに、
あんなに沢山の方が駆け付けてくれて嬉しかったです。
ありがとうございました。
これからはちゃんと告知出来るように不手際を減らし、
すこしでも多くの方が遊びに来られるように頑張りたいと思います。
よろしくお願いしますね。




さて、まだまだ風邪が完治していないようで
五種類もの薬を飲み続ける日々なのでありますが、
だいぶ体調は戻ってきたようです。
食欲もあるし、熟睡も出来るし。



ということで、今日は久し振りに海へ入ってきました。
といっても色んな事の合間に一時間くらいですが。






見事な夕焼け。
入っている海が真っ赤に染まっていくのはたまらなかった。
ちょうど良い波に三本気持ち良く乗れたので大満足でした。
やっぱりこの時期の夕方、海はいいです。
気持ちも含めて様々なものを洗い流してくれる感じ。
今日は土曜日なのに人もそんなに多くなかったし、
爽快な夕暮れを堪能いたしました。




で、帰って来てから買い物へ行き、
今度の花火大会の日にみんなに出そうと思っている餃子を作ります。
今回は皮から手作り。


粉をフルイにかけてサラサラにして、
お湯と混ぜたまでは良かったんだけど、
生地を伸ばす麺棒が、ない。


仕方が無いので一枚一枚指でこねこねしながら
なんとなく皮の状態まで持って行ったのです。
そんな途方も無い作業の途中で、
「ハッ」と閃いたのです。


あるっ、あるじゃないか!
ちょうど良い筒状のモノが!!!






コレ、ギター用のボトルネック(笑)
これがまたちょうど良いんですね、伸ばすのに。
リアリーミュージックの松田さん、スイマセン。
せっかく売ってもらったのにこんな事に使っちゃいました。
ボトルはあまり上手くならなかったけど、
餃子はかなり美味くいったようです。
少しだけ南部の風味がしたとか、しないとか(笑)

腹、十二分目

今月は旅仕事がありません。
ということは、必然的に家に居る割合がぐ〜んと増えます。
となると、家で食事をする機会もぐぐ〜んと増え、
そんなわけで必殺の大鍋の登場でございます。






先日作ったネギとコーンのシチュー、二十人分。





そしてこの月末を乗り切るべく昨夜完成させた一品、
我が家の冬の風物詩でもある豚の角煮、肉2,000g分(笑)









間違いなく、太る(笑)

メンバーの皆さんへ業務連絡です。
今晩から明日にかけてが食べごろかと思われます。
早い者勝ちでどうぞ!

ふくらんだ!

081018_1226~01.jpg
昨日のリベンジです。
今日はふわふわスクランブルエッグ。

火加減が上手くいったんですね、
とても中華鍋で作ったとは思えない出来映え。


もうこういう日はね、自画自賛です。自画自賛(笑)

ふくらまない

081017_0927~02.jpg
今朝の朝食はベーキングパウダーを入れ忘れたパンケーキ。


焼くまで気が付かないとは、トホホ。


ようするにクレープのぶ厚いヤツです。
見た目は普通ですが、どうにも食べられない(泣)
固いんです。
味も変。


心なしか、街の景色も色褪せて見える破壊力パンケーキ。


こんな日もあります。あります。

お好み?

何故か行きがかり上、
お好み焼きパーティーが執り行なわれています。


party1



何故か気が付くと、
クレープ大会が始まっていました。



party2



最終的には巨大ワインが登場。




party3




まだまだ、長い夜らしいです。

| 1/2PAGES | >>

Live Information !

New Album「Tonaride vol.1」
2017 06 14 Release!


06/22 北海道札幌市 龍麿2
06/23 北海道釧路市 龍麿2
06/24 北海道帯広市 龍麿2
06/25 北海道札幌市 龍麿2
06/26 北海道札幌市 龍麿2
06/27 北海道札幌市 龍麿2
07/04 愛媛県今治市 龍麿1
07/06 愛媛八幡浜市 龍麿1
07/07 高知県高知市 龍麿1
07/08 高知県高知市 龍麿1
07/13 神奈川県大船 龍麿1
07/15 神奈川小田原 龍麿1
07/20 神奈川湘南台 龍麿1
07/28 新潟県加茂市 龍麿3
07/29 新潟県南魚沼 龍麿3
08/11 神奈川県大船 Special
08/17 大阪府大阪市 龍麿3
08/18 大阪府大阪市 龍麿3
08/19 兵庫県洲本市 龍麿3
08/25 神奈川県大船 龍麿3

詳細はこちらで

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< June 2018 >>
     

つぶやいてみました。

links

selected entries

      

recent comment

categories

archives

profile

search this site.

sponsored links

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM