ただ、海にいる。

ただただ、海にいました。






昨今、様々な思惑が絡み合い、
海の家での演奏はもとより、音楽を流す事、
地域によっては浜辺でのウクレレの演奏も、
もちろん生音での演奏さえも規制されて禁止されて、
この時期の海に存在する事が難しい事になって来てしまいました。




ただ、海にいる。
まぁ僕の場合は仕事絡みで数回出掛けて行くのが毎夏の恒例ですが、
なかなかそれも困難な時代に突入したと言いましょうか、
波音に乗ってほのかに聴こえて来る生演奏、なんてのがね、
条例で禁止されつつあるわけです。
どこまでが良くて、どこからが駄目なのか。
線を引くのがとても難しい問題なのかもしれませんが、
ちょっと淋しいよね、正直。
だから先日の記事のSURFERSとかはさ、
ホントに素晴らしいシチュエーションを作ってくれたなって、
色んな気持ちを含めて感謝してたりもするんですね。
肩肘張らずに楽しめる夏の海。
上手いところに落ち着くといいなぁ。


金曜日、「海にありがとう」というセレモニーに参加しました。
今年で12年目。
ベーシスト琢磨仁さんの呼びかけで集まった多種多様な海辺の人々。
ここで繋がった縁はだんだんと育って今や自分にとって欠かせない関係になっています。
何年か前に、ロングボード日本チャンプ河村マミさんのボードを借りて海に出なければ、
自分がサーフィンをやるなんて思ってもみなかったし、
当然マミマロなんてユニットも産まれなかったし。



朝八時集合という、自分の業種にとってはあまりない早起き。
それでも同業の仁さんが率先して来ちゃうんだから、
遅刻とか寝坊とか、駄目なんです。駄目(笑)

とにかくいつも遊ばせてもらっている海に、
「ありがとう」を伝えるだけのセレモニー。
ビーチを綺麗にして、ボードを並べて、
真ん中にあるお水とレイに感謝の念を込める。



10年目以降、規模を縮小してサラッとやろうよなんて言ってましたが、
蓋を開けてみればこの人数。
ライブもフラも、特には予定がないんです。
なんとなくウクレレでみんなが唄って、それに合わせてみんなが踊る。



気持ちだけが集まって、祈るセレモニー。
今年も素晴らしかった。

終わったあともサイズをキープしてくれた波に遊んでもらい、
たっぷりと波乗り。
一本、良いのに乗れたなぁ。
嬉しかったなぁ。
上がったあとはきちんと海にお礼をするリトルフィッシュのユミちゃん、
きちんとお礼をしようと思ったのに雄叫びをあげてしまった僕、みたいな。
ありがとうってさ、日常さりげなく言えるのが一番だと思うけど、
こういう機会があってこそ言えるありがとうもあるんだよね。
どっちにしても素敵な事。
どっちにしても暖かい事。

ただ、海にいる。
それは本当に気持ちが良い。
今はとにかく静かに海にいます。

今日も読んでくれてありがとう。
明日は渋谷に出動。
今から乗り換えの予習。
スリル満点(笑)


ひれ

そういえば先日のJammin'のパーティー、
ビンゴ大会があって景品にSUP(スタンドアップパドルボード)
が当たると聞いていたので、
大変申し訳ないが帰りは車にソレを積むから
イットさんはタクシーで帰ってね!
という約束のもと、演奏に伺ったのですが、
残念ながら当たりませんでした。

そもそもソノ手のくじ引きとか、
じゃんけん大会とか、
不思議なくらいにめっぽう弱い。
なので何か当たったりするともう大変。
外れて悲しそうな目をした子供に譲る事もせず、
大人げなさ丸出しで喜んで頂いてしまうのです。

で、あの日。
SUPは逃したものの、
こんな素敵なものが当たってしまった。






これはサーフボードにくっつけるひれ(フィンとも言う)です。
結構高いんですよ、これが。
自分の板を手に入れてからというもの、
いろいろ試してみたくなって、
いつだったかリハでマミさんちに行った時に、
河村邸の庭に転がっているのを二種類頂いて来たりして、
取っ替え引っ替えやってみたりしています。

が、正直、
ひれによって何がどう変わるのか?
まだ良く分からないのでありました。
クイックイッと曲がれるわけでもないですから、
まぁ当たり前です、これからです、これから。

そんな矢先にこの肌色のひれが我が家にやってきたのですが、
今までのとはちょっと違う。
何がどう違うのか?




普通ひれをサーフボードに留めるには、
赤いヤツのようにネジの部分をクリクリやってギュッと固定するんですが、
新しいのにはそれが付いていない。
どうも上から押してカチャッと留めるだけみたいですね。

これはもう乗る前から大変な違いです。
何がって
準備が面倒くさくない!

ね。
きっとそういう事は二の次で、
乗り味とか滑り具合とかそういう事を言わなくちゃいけないんでしょうが、
そういうことはまだ良く分からないので、
ユカリ師匠とあーでもないこーでもないと想像しながら楽しんでいます。

このひれを持って出かける楽しみな企画が来週あって、
これもまた報告しますが新たなる試みへの第一歩かな、と。
全ては10/26のサムズアップで明らかになります!
さぁお楽しみに!

あ、その前にもライブがありますね。
10/21 高円寺稲生座
10/22 鎌倉Daisy'sCafe
10/23 福島会津若松

この三本は師匠伊太地山伝兵衛と久しぶりにタイマンでのライブ、
あ、違った対バンでのライブですね、喧嘩はしないと思います。

そして10/26は横浜サムズアップで「河村マミShow」
楽しみです、プロデュース側に回るのは久しぶり。
もちろんマミマロのライブもあります。
海辺やスクールとかでしか聞けない話しを、
深く掘り下げて、むしろ斜めに掘り進んでやってみたい。
そんな気持ちでいます。
波乗りに興味がない方も楽しめるような、
そんな一夜にしたいなぁ、と。
詳しくはこちらをチェックしてみて下さいね。

夜更かしな割に早起き、
これはきっと昼間に睡魔が襲って来るな。
でも良い天気なので頑張ってみましょうね。
今週を乗り越えると精神的には一段落出来る。
よし、頑張ろうっと。
今日も読んでくれてありがとう。
あなたにも良い一日を!

| 1/1PAGES |

Live Information !

New Album「龍麿3」発売中!


04/22 神奈川江ノ島 龍麿1
05/05 神奈川県大船 龍麿1
05/07 神奈川県辻堂 龍麿1
05/10 兵庫県洲本市 龍麿1
05/11 徳島県徳島市 龍麿1
05/13 高知県高知市 龍麿1
05/14 高知県高知市 龍麿1
05/15 愛媛県今治市 龍麿1
05/16 香川県高松市 龍麿1
05/27 神奈川県藤沢 龍麿2
05/28 神奈川県  円形劇場
06/10 静岡県浜松市 龍麿3
06/11 静岡県清水市 龍麿3
06/14 新潟県南魚沼 龍麿1
06/15 新潟県加茂市 龍麿1
06/16 新潟県新発田 龍麿1
06/18 山形県酒田市 龍麿1
06/24 神奈川県横浜 龍麿1

詳細はこちらで

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< April 2017 >>
     

つぶやいてみました。

links

selected entries

      

recent comment

categories

archives

profile

search this site.

sponsored links

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM