断言する。なんでも生でなきゃ、ダメだ。

昨日は夕方からをオフにして、

誘ってもらった野球観戦に。

Y口先輩も含む奇妙なメンバーで横浜へ向かった。
対中日戦の結果は3対2という接戦を横浜が制した。

何年か振りのプロ野球、浜風が心地よい季節、

ベイスターズエールという美味しいビールを飲みながら、

子供の様にはしゃいで楽しんでしまった。

 


ブルーナイトシリーズっていう企画の夜だったらしく、

入場時に横浜スタジアムの照明の形をした電飾を貰う。

一人、一つずつ、これって結構な予算がかかってる。

サッカーナショナルチームの試合を見に行った時もそうだったけど、

生の会場っていうのはボールの行方以外の見所が多すぎる。

ベンチの中の様子、攻撃回の間に肩を温めているピッチャー、

事態が動くその度ににカバーに入る選手たちの動きややりとり。
常に笑顔を絶やさずにあの長い階段を上り下りしながら、

背中に背負った重そうなタンクからビールを注ぎ売る女の子たち。
すぐ後ろの席にいて、各選手の応援歌をほぼ覚えていて、
元気な声で歌ってくれている小学生。
回を追うごとに外野席の応援団の中に、
ホーンセクションのメンバー増えていく様子や理由。
ちょっと偉そうな席に座っているちょっと偉そうな人たち。
ガラス張りの最上段にいて中継や取材をしているであろう人たち。
ザッと書いただけでもこれくらいキョロキョロしていたわけだ。

 


もちろんダイヤモンド内で繰り広げられるプロの野球は、
最近草野球に関わっている目線で見てみると本当にすごかった。
プロのダブルプレーとか、それだけでもう興奮モノだったし、
150km以上のボールを投げるピッチャーの迫力、
やっぱり生を目の前で見るのは本当に大事だな、大事。

 


その上、これは横浜のみの傾向らしいのだけど、
イニングごとにチアガールが出て来て、
バズーカで客席に向かってTシャツを打ったり(笑)
客席を写したカメラ映像がバックスクリーンに出て、
その写真をプレゼントする企画とか、
チアと同じ振り付けのダンスを踊る様子がまた写されて、
優勝するとペアチケットが貰えるコンテストとか、
とにかくゲーム以外のアトラクション満載なのである。
しかもゲーム終了後には光GENJIの諸星くんが、
まぁライブというかショーというか見せてくれて、
それに合わせて上がるくどいくらいの花火。

 


これをね、これでもか!ってくらい写真を撮ってお伝えしようと、
思っていたのですがスマホのトラブルで全部消えました(笑)
いや、本当にゲームとアトラクションとどっちがメイン?
くらいに野球を演出して飽きさせない時間をメイキングしてたの。
逆に言えば、ゲームメイン目線で言えばだよ?
ちょっとやり過ぎ感は多少有りはしたもののね、
一生懸命にお客さんを楽しませようと頑張ってるフロントの、
そしてそれを楽しんでいるお客さんの顔を見ていると、
あぁそういうベクトルってちゃんと伝わるんだなぁって。
僕らの現場にも通ずるような、この体験。
しかも、勝ち試合。筒香さん150号ホームラン。
ヤバい予感がする、ハマりそうな気がする。
地元に戻ってから打ち上げっぽい飲み会が始まり、
そこには某事務所社長H君、同級生エンジニアF、整体師K、
古い付き合いの美容師Mも加わって終わりの見えない雰囲気に。
唯一残っている画像はこのメンバーがよろよろ帰りつつある様子。

 

 


生で会って、声で話す。
この基本からズレた事は、もういいや。
どうでもいい。勝手にやって欲しい。

自分本位な嘘つき、こんな奴は不要。

自分を守るために遮断する、これは必要。
なんども言うけど、会えるのは、会えるうちです。
明日はR3で湘南台。これ、見ものだよ(笑)
今日も読んでくれてありがとう。
生で、会おうね?

 

 


スポンサーサイト

  • 2018.11.14 Wednesday
  • -
  • 00:57
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

Live Information !

New Album「Tonaride vol.1」
2017 06 14 Release!


10/19 大阪市美章園 龍麿1
10/20 大阪市我孫子 龍麿1
10/20 大阪市松原市 龍麿1
10/28 山形県酒田市 龍麿1
11/06 神奈川県大船 龍麿1
11/08 神奈川県大船 龍麿1
11/10 神奈川湘南台 龍麿1
11/11 神奈川県大船 龍麿5
11/17 鹿児島県鹿屋 龍麿1
11/18 鹿児島県鹿屋 龍麿1
11/19 宮崎県宮崎市 龍麿1
11/21 宮崎県日向市 龍麿1
11/23 大分県大分市 龍麿1
11/24 佐賀県有田市 龍麿1
11/25 福岡県福岡市 龍麿1
11/27 大分県中津市 龍麿1
11/28 山口県下関市 龍麿1
11/29 福岡県北九州 龍麿1
11/30 福岡県福岡市 龍麿1

詳細はこちらで

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>
     

つぶやいてみました。

links

selected entries

      

recent comment

categories

archives

profile

search this site.

sponsored links

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM