隣町、オフ日の番外編(むしろ、こっちが本編か!?)

僕にとって京都はラーメン聖地だ。
昔からの名店あり、素晴らしい新店あり。
ひとり旅の最中はだいたい一日に二食、
この二回の食事をどうするか? 京都は特に悩ましい街だ。
馴染みでランチの美味しいカフェもあるし、
商店街で細々買ってきて部屋で食べるのも良い。
向かう先を決めるのが本当に大変な京都。
大抵のお店には歩いて行くことにしているので、
それを部屋で考えている時間が一番楽しいのかも。


大阪に至ってはもっと大変かもしれない。
安いのに、美味い。これがThe大阪。
連れて行ってもらうお店や、
差し入れで頂くお好み焼きやお寿司や、
悔しいけど、全部美味い。参る。
その街に根付いているお店に連れて行ってもらい、
周りの人達を見ていたり関西弁に囲まれていたりすると、
少しずつその街の空気が自分に染み込んで来る。
そこにあった銭湯の思い出話や、
かつて盛況だった商店街のこと。
行く度に、少しずつ、少しずつ、染み込んで来る。


基本、誘われたら断らない姿勢でいる。
無理まではしないけれど、基本断らない。
一つ一つの動きやその人の気持ちに乗っかってみる。
その日の流れに身を任せてみるのも心地良かったりするもの。
当たり前だけど、その街のことはそこに住む人が一番詳しい。
ネットで調べた生半可な情報とは温度が違うから、
時としてミラクルな出会いを呼んだりすることもあるし。
今回もそうだった。
行く先々の人の好意にどっぷり甘えさせて頂いて、
色んな空気を味わい楽しい時間を過ごす事が出来た。
少し前までは一週間あれば七本ライブを演りたい人だった。
でも最近はなるべくもう一日、その街に居ることにしている。
そのオフの時間に染み込んで来る街の空気を、
しっかり受け止めてから、次の街へ。
さて、番外編はそんな染み込み加減をお届けしようと思います。

 

 

オフ日の京都。三条商店街にある「嘉晴」

前日のお酒が残った頭に店員さんのサービスが有難かった。

このラーメンのスープとチャーハンの味付けが上手くマッチ。

小皿は取り放題の肉味噌と高菜。これも良く合いました。

 

 

夜の御池通、神泉苑。

こんな風景も歩いてみないと味わえない京都の一面。

 

 

「何してはりますか?」と呼んでもらってYちゃんに連れて来てもらったのは

二条駅から北に向かって歩いたところにあるおばんさい屋さん。

こんな料理が外食で食べられるなんて。

京風出汁風味、満喫です。

 

 

この日は常連さんの誕生日らしくこんなお寿司も。

盛り上がった雰囲気に混ぜて頂きました。ありがとう。

 

 

そしてこのママ、なんとユカリさんの同級生!!!

しかも「ユカリの名付け親は私達よ」ってな話!!!
高校時代の貴重なユカリさんの話、たっぷり聞かせてもらいました。

 

 

大阪へ向かう前にどうしても寄りたかった「さだかず」

キリッと気合のこもった一杯です。

何しろ11:00〜13:30までしかやってないので、

時間合わせ間違えたら食べられないお店。

美味い、間違いない。また来ます!

 

 

松原の「タベルナビアンカ」で終演後に頂いたカルボナーラ。

サラダの野菜がとても美味しかった。

半熟の卵を割って絡めながら食べるパスタも激ウマ。

お客さんで来てメニューをたらふく食べてみたいお店ね。

 

 

「ぱ」でのライブ前、昼時に繰り出した寺田町駅前の大阪王将。

よく考えてみたら大阪王将って初めて入ったのかも。

あっさりしたものが食べたかったのでこのラーメンはビンゴ。

干し大根の入ったチャーハンもちょうど良かった。

 

 

いつも行く生野温泉がお休みだったので、

その通りの反対側にあるこちらに行ってみた。

この界隈は銭湯が多く残っていて昔ながらの風情満載なの。

 

 

ロッカーの鍵について居るゴムが伸び切って居るのにはもう慣れたけど、

ロッカーの番号がすっかり消えているのに気がついたのはお風呂を出てからだった。

困った。

大体の場所しか覚えていなかったので片っ端から刺してみるしかなく、

四つめで開いたのは幸運としか言いようがない。

 

 

この路地の一番奥にあるのが生野温泉。

多くの人が自転車に乗って銭湯にやってくる。

なんか素敵な空気なんだよね。

 

 

ライブの翌日の日曜日がどう言うわけかオフになっていて、

聞いたら「焼肉行くで」と。

前回もお世話になったお客さんのOさんが神戸の焼肉屋さんに連れてってくれた。

それもお店の常連さん達総勢9名で!

九州で佐賀牛を頂いたのは記憶に新しいところだけれど、

今回は但馬牛、その蔓牛と言われる由緒正しい血統の末裔。

写真左のOさんには毎回美味しいものを教えて頂いてます。

ありがとうございます、Oさん。

 

 

このお店、照明にも気を使っていて、

室温でだんだん溶けてくる牛脂の照り加減がすごかった。

食べる前からご馳走様でしたって感じ(笑)

 

 

バチが当たるね、ホントに。

次回はイットさんにも食べさせてあげたい。

 

 

案外疲れていたのか、焼肉屋さんでダウンしてしまった僕を他所に、

このチビ子はその後元町でクレープなんぞ食べたらしい。

で、美章園に戻って来たら今度はホットケーキを焼いて食べ始めた。

食べるとは聞いていたが、この人の胃袋は宇宙だ、暗黒だ(笑)

 

 

夜更けの美章園、「ぱ」のある駅前通り。

雨も降っていて静かな日曜の夜でした。

 

 

って、解散するのかと思いきや

「な、お腹空かへん?」と言い出したぱずをさん。

近くの焼き鳥屋さんのラーメンを食べよう!と。

そこで頂いたこの生キモ造り、目の覚める旨さでしたコレ。

 

 

そして鶏出汁一杯のラーメン。

見た目よりずっと優しい味付け。

もう食べられないくらいの、〆の一杯。

ぱずをさん、ご馳走様でした。

 

 

こうして一気に書くと食べてばっかりみたいですが、

まぁねその通りかも(笑)

だけど改めて思うの。

何を食べるかも大事だけど、誰と食べるかはもっと大事。

今週はいよいよ北海道です。

番外編はイットさん集みたいになること必至。

今日も読んでくれてありがとう。

実は痩せて帰って来たのは秘密です。

 

 

 


スポンサーサイト

  • 2018.09.23 Sunday
  • -
  • 14:01
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

Live Information !

New Album「Tonaride vol.1」
2017 06 14 Release!


09/15 静岡県沼津市 龍麿3
09/16 京都市中京区 龍麿3
09/17 神奈川県辻堂 龍麿3
09/23 神奈川茅ヶ崎 龍麿3
10/04 神奈川県大船 龍麿1
10/13 神奈川県横浜 龍麿4
10/19 大阪市美章園 龍麿1
10/20 大阪市我孫子 龍麿1
10/20 大阪市松原市 龍麿1
11/06 神奈川県大船 龍麿1
11/10 神奈川湘南台 龍麿1
11/11 神奈川県大船 龍麿5
11/17 鹿児島県鹿屋 龍麿1
11/18 鹿児島県鹿屋 龍麿1
11/19 宮崎県宮崎市 龍麿1
11/21 宮崎県日向市 龍麿1
11/23 大分県大分市 龍麿1
11/24 佐賀県有田市 龍麿1
11/25 福岡県福岡市 龍麿1

詳細はこちらで

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>
     

つぶやいてみました。

links

selected entries

      

recent comment

categories

archives

profile

search this site.

sponsored links

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM