スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 2020.04.04 Saturday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

まだまだ続きはあるのですが。

今週末にプライベートパーティーを一本演ったら、
やっとこさ一段落付きそうな感じの秋です。
先月末からの旅や、地元での対バンや、
大沢イットと龍麿ボーイズや、つい最近の静岡、
その裏側で起きていたエピソードは番外編を書くとして、
ドドーッと報告を兼ねた写真の数々をご覧頂きたいです。
スマホだと、ちょっと見づらいかもしれませんが、
ご容赦下さいませ。




10.31
広島市音cafe Luck。
撮影は春駒さんです。




その春駒さんはもちろん、カワちゃんとも念願の共演。
嬉しかったなぁ、やっとゆっくり話しも出来たしね。
お店のれいこさん、コータ君、ありがとうございました。
また帰れるといいな、ここに。




11.1
今治市明徳学園。
呼んでくれたブリキのガチョウのサンちゃんが撮ってくれたのを
ユカリさんがロンドン風に加工。
ここでも嬉しい再会と必然的な出会いがありました。




11.2
福岡県糟屋郡ギャラリーラ・ジュテ
主催の山本さんちは結婚記念日週間。
お祝いの多い日だったなぁ。
北九州や熊本からも聴きに来てくれた方が。
嬉しかったです、ありがとう。
次回の九州には熊本、寄れるかも!



ラ・ジュテをステージから激写。
すんごい人でしたね、ありがとうございました!




11.3
宮崎県都城市luna bianca。
文字通りただいまって言いながら帰って来たKeiくん家のお店で、
そこにはちゃんと待ってくれているお客さんがいて、




しかもドラマーの松元さんにも会え、宴は盛り上がるわけです。
そのうえ手作りのお料理の数々、美味しかったです。
Keiくん、みなさん、ありがとうございました!




11.4
日向市RealBevoice。
店主草野さんにはこの後三日間どっぷりとお世話になることに。
客席での良い出会いもあり、次回九州ツアーの計画は楽しみに膨らんで行くのでした。



11.4の夜の部は
日向市Bar Brasco。
打ち上がりながらの写真ですが、
右から三番目が今回の日向Days仕掛人の黒田さん。
一番左が店主高橋さん。静かに熱い高橋さん。
良いライブが演れて良かったです。
皆さん、ありがとうございました。



11.6
日向市KECAK。
これは藍子ちゃんが撮ってくれたのかな?
料理が美味しいKECAK。
ここでは濃厚なネイティブ日向民と出会いました。




AcousticCampにも出てもらったMisaChiも見に来てくれて、
この後打ち上げは気が遠くなるくらい続きます。
この日草野さんはご夫婦で再来、
黒田さんは自分の現場が終わってから駆け付けてくれました。
終演間際にやって来た藍子ちゃんのバンドのボーカルとか、
一番手前にいる(入り時間前から帰るまで飲み続けていた)ナチョさん、
もう強烈なキャラクター揃いの壮絶な打ち上げでした。
あまりの濃さに、また来年お願いしますって言ったのを撤回して、
四年に一度にして下さいと言い直して来たくらい(笑)
黒木さん、仁美ちゃん、みんな本当にありがとう!




11.7
大分市Dear Ducks。
何年か振りに会う大分の仲間。
再会は本当に嬉しかったです。
段取ってくれた児玉和也には本当に感謝。
渡辺さん、お世話になりました。
またよろしくお願いします。




11.8
大分市エフ。
ここにもちゃんと帰って来れた。
毎回来てくれるお客さんの、嬉しい報告や、
変わらない元気な笑顔に励まされた夜。
マスター、いつもありがとう!




この日は師匠伊太地山伝兵衛のお墓参りに行って来ました。
アダマスの模様が刻まれた墓石。
アルバムリリースの報告。
これからもいろんな街で会えるよね、伝兵衛さん。




11.9
兵庫県洲本市ジョルジュ。
前回寄らせてもらった時に気に入ってくれた方達が集まってくれました。
ホントは日程的にキツいはずだったのですが、
無理を聞いてもらい演らせてもらったジョルジュ。
マスター、千恵さん、遊くん、ありがとうございました。
真希ちゃん、次は真希ちゃんのお店で演ろうね!




11.12
藤沢市Cane'sにて異種歌手唱技第一夜。
右は北海道からの刺客、御曼けゑ志。
左は湘南の大ベテラン、テミヤンさん。
終演後にペヤングvs焼きそば弁当の焼きそば対決をしているところ。
カウンターに山と積まれた焼きそば達。
良い勝負だったなぁ、焼きそばも僕等も。
ゲンちゃん、無茶を聞いてくれてありがとう!





11.16
大船パラダイスにて異種歌手唱技第二夜。
アンコールでなんとぷかぷかを唄う三人。
下手すれば大ゴケするかもしれないスレスレのブッキングでしたが、
抜群の化学反応で全員が高みに登って行く様は聞いていて痛快でした。
いやぁ、怖がらないで組んでみるもんですね(笑)



カウンターのハチさんもご機嫌。
濃く、深い、地元での2daysでした。
二夜連続で通ってくれた方も居て嬉しかったです。
みなさんありがとうございました。




11.7
藤沢市8.cafe。
仲良くして頂いてる「里のうどん」の西嶋さんのパーティー。
里のうどんグループのスタッフ達が集結した忘年会みたいな、
そんな雰囲気の中、龍麿4で演奏させて頂きました。
この日も濃かったなぁ。
ラッパーの乱入あり、アドリブ大会あり、
演ろうと思えば何でも出来ちゃうバンドなんだなぁって、
変なところで感心した夜でした。
西嶋さん、スタッフのみなさん、ありがとうございました。
バラ丼、食べに行きます!




11.20
東京下北沢Lown
この日は龍麿4、のはずが一人衣装を間違えてきたイットさんのせいで、
他の三人はバックバンドみたいなノリで始まったライブ。
結果としては「大沢イットと龍麿ボーイズ」という新たなユニットへ発展。
なんかなぁ、ちょくちょくありそうだなぁ、龍麿ボーイズ(泣)
今年はたくさん龍麿4を演らせて頂いたLown。
達二さん、ありがとうございました。来年もよろしくお願いします。




11.23
浜松市天竜区喫茶草々。
なんともう13回目になるんだって。
この街の人達には本当に良くしてもらっている。
毎回新しい方が増えながら、13回。
嬉しいな、もぅ。
また来年、帰って来るからね。
郁子さん、斉藤さん、ユキちゃん、ありがとうございました。


ライブの報告だけでこんなに長くなってしまった。
アルバム「龍麿3」もおかげさまですごく評判が良いです。
でもやっぱりライブでね、空気が震えている場所で演奏を感じて欲しい。
特に最近はなにが起きるのか僕にもまったく予想がつきません(泣)
是非是非遊びに来て下さい。
長い記事に付き合ってくれてどうもありがとう。
面白可笑しいのは次回、書きますよ、たっぷり。
それじゃぁまた!


スポンサーサイト

  • 2020.04.04 Saturday
  • -
  • 03:06
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

Live Information !

New Album「Tonaride vol.1」
2017 06 14 Release!


02/02 神奈川県鎌倉 龍麿1
02/09 神奈川県逗子 龍麿3
02/17 神奈川県藤沢 龍麿3
03/05 新潟県新潟市 龍麿1
03/06 新潟県加茂市 龍麿1
03/07 新潟県新発田 龍麿1
03/08 新潟県南魚沼 龍麿1
03/15 神奈川県大船 3OTS
03/16 神奈川県横浜 龍麿1
03/19 北海道函館市 龍麿1
03/20 北海道八雲  龍麿1
03/21 北海道札幌市 龍麿1
03/22 北海道苫小牧 龍麿1
03/31 神奈川県大船 龍麿3
04/10 神奈川県辻堂 龍麿3

詳細はこちらで

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< May 2020 >>
     

つぶやいてみました。

links

selected entries

      

recent comment

categories

archives

profile

search this site.

sponsored links

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM