いろいろなことが起きる、人生は旅だ(じゃぶじゃぶ)

なにしろ初めて泊まる宿くらいエキサイティングな状況はなく、
カウンターでのやりとり(清算はいつか?遅く帰っても入れてくれますか?)
から始まり部屋に入った途端に感じるその建物の歴史とか、
ある種の期待をしないわけにはいかない宿をわざわざ選んでみたり。

今回のヒットはこの旅館。



左が僕等が入って来たドア、202号室の扉です。
部屋を一周すると反対側にはもうひとつの扉が。
開けてみるとそのドアには「203」と書かれており、
どちらも鍵はかかっておらず(笑)
ようするに僕等は一部屋大人三名という条件で二部屋いっぺんに借りた模様。
だったらおばちゃん!203の鍵も渡してくれないと!




結局探検してみると宿泊客は我々だけだったようなので、
鍵の事は無視して現場へ出掛けてしまいましたが、
こういう鷹揚な雰囲気も街によって面白いですね。
心が広くなった気がします。





今回唯一後悔があるとすれば福山S.A(下り)でたこ天関係のものを食べられなかったこと。
たこ天そば、たこ天ラーメン、たこ天うどん、
何でも良かったんですがタイミングが悪く食べられなかった。
以前、九州へ向かう途中に寄ったとき、夜食に食べたたこ天ラーメンが
あまりにも旨くてそのままS.Aで宿泊し、翌朝たこ天そばを試してから
走り出したというくらいのたこ天ファンなのに。
なのでこれは尾道vs広島のラーメン対決の図。
どちらも美味しかったです。最近のS.Aの食事は普通に旨い。





龍麿3としては初の学園祭出演、今治明徳学園。
この日最大のピークは在校生によるカラオケ大会。
ほぼ満席の状態でやんややんやの大喝采でした。
正直、僕等の演奏より盛り上がってたかも(泣)
でも仲間を応援する気持ち、良いよね。
この瞬間が、これが正解な気もしましたね。




ツアー中、どこどこの何が美味しいですとか、
あそこの温泉には絶対入って来て下さいとか、
色々な情報を頂くのですが、
連泊出来る街以外はほぼ移動に終始するのが常なのです。
なかなか温泉なんて入れない。
仕事で来てるんですから、まぁ仕方がない。
が、
運良く会場の斜め前に温泉があった日にゃぁそりゃ入りますって。
で、絶賛リバウンド中のイットさんがおそるおそる体重計に足を。
ビビったつま先だけで良かったんです、写真に収めるの。
全体を写してしまったのは賛否両論(笑)




福岡の山本さん所有のオースチンヒーレー100のコックピット。
年式は山本さんと一緒、2600cc三速の走り、スミスのメーター、
車好きにはたまらないですね、これ。
さすがに運転はさせてくれませんでしたが(笑)
しばしのドライブ、すごく楽しかったです。
こういう運転そのものが楽しい車、なかなか乗れないもんね。




前日、「肉離れかも」と言い出したイットさんの左足を
ストレッチしながら伸ばしているところなんですが、
ふざけて踊っているようにしか見えない(泣)
この後イットさんは風邪ひいて鼻水が止まらないわ、
その風邪をみんなでキャッチボールするわ、
日々体調の変化が著しいツアーでもありました。




福岡から宮崎へ向かう途中、
熊本から来てくれたメリッサを高速バスのバス停まで送ったときの写真。
たまたますぐそばに電車の駅があって本当に良かった。
こういう流れは誰かの才能なのか、ただの巡り合わせか、
いずれにしても良い流れに乗っかるのは鉄則かと思われます。




九州道のS.Aで唐揚げを揚げて売っていたのですが、
別にイットさんが照れる必要はなかったような。





日向でBar Brascoの高橋さんが淹れてくれたコーヒー。
静岡の焙煎所から取り寄せている豆なんだって。
美味しかったなぁ。
旅中一番の悩みは美味しいコーヒー不足に悩まされる事。
自分でドリッパー積んで行こうかと何度も思いましたが、
そのぶんこういう出会いが本当に嬉しいし美味しい。
きっとそういうことなんですね。




深夜、日向の繁華街。
辛いのが売りのラーメン屋さんへ。
僕のとイットさんの、色から見ても完全に別物です。
しかも眼鏡曇っちゃってるし。
普通の辛さで十分美味しかったです。
イットさんのスープ、ひとくち飲んだだけで汗が吹き出たもんね。
また行きたいね、ここ。
こんな風に顔を出したいお店が増えて行くのですね。
でもやっぱり僕は普通の辛さでいいなぁ。



まだまだ続きがあるのです。
ですがまた改めて、ね。
今回はユカリさんの写真少ないですから、
次号はたっぷりとお送りしたいかな、と。



こんな素敵な海の話しから書きたいと思います。
今日も読んでくれてありがとう。
良い週末を!

スポンサーサイト

  • 2020.07.14 Tuesday
  • -
  • 01:17
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

Live Information !

New Album「Tonaride vol.1」
2017 06 14 Release!


02/02 神奈川県鎌倉 龍麿1
02/09 神奈川県逗子 龍麿3
02/17 神奈川県藤沢 龍麿3
03/05 新潟県新潟市 龍麿1
03/06 新潟県加茂市 龍麿1
03/07 新潟県新発田 龍麿1
03/08 新潟県南魚沼 龍麿1
03/15 神奈川県大船 3OTS
03/16 神奈川県横浜 龍麿1
03/19 北海道函館市 龍麿1
03/20 北海道八雲  龍麿1
03/21 北海道札幌市 龍麿1
03/22 北海道苫小牧 龍麿1
03/31 神奈川県大船 龍麿3
04/10 神奈川県辻堂 龍麿3

詳細はこちらで

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< August 2020 >>
     

つぶやいてみました。

links

selected entries

      

recent comment

categories

archives

profile

search this site.

sponsored links

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM