やっぱり書かなかった(番外編)

なぜ、ラーメンなのか?

いや、決してラーメンばかりを食べているわけではないけれど、

「ずっとラーメン食べてますよね?」
とか、良く言われるわけで。

で、なぜ、ラーメンなのか?
仕事が終わり、打ち上げも終わり、
ホテルの部屋へ帰るのは日付が変わってだいぶ経った後。
こんな状況で何か食べられるお店はもはやラーメン屋さん以外にやってない。
だってどうせ食べるなら心が温まるような一杯を、
食べたいじゃないですか。ないですか?

最近は翌日のことも考えてあんまり食べないようにしてたけど、
九州で松本かっちゃんと会うと、
「龍麿さん、ラーメン食べとかんとよかですか?」
的な悪魔の囁きと、かっちゃんの中でもう既に食べに行くと決定している意気込み。
んなわけで一緒に居ると必ず食べにいってしまうのだった、ラーメン。
もう若くないんだからと心配してくれる方も多いが、
そんなことは自分が一番よく分かっている。
食べられなくなって来ているのも分かっている。

それでも行き先々の街にはそれぞれにお勧めのラーメンが待っていて、
この一杯は是非食べて帰って下さいなんて勧められると、弱い。
まぁラーメンに限らない話しだけれど、その街のことを愛している人達が、
この街を好きになって欲しいと連れて行ってくれる場所には当然だが愛しかなくて、
夜な夜な、または起き抜けに、頂いた数々の料理、
そして一瞬どこにいるのか分からなくなるくらい似通った、
色んな街のホテルの部屋で見つけたもの。

そんなものに光を当ててみようと思います、番外編。


 

 

 

 

とあるホテルのテーブルに、テレビのリモコンと一緒に置かれた

「AV3番組無料で視聴頂けます」というお知らせ。
年季の入ったリモコンと並ぶと非常にシュールな雰囲気。
がしかし、この日も初めて会った人たちと酒を酌み交わし泥酔して深夜に部屋に戻り、
結局この恩恵にあずかることは出来なかった自分が恥ずかしい。悔しい。


 

 

高速道路を移動中、どうしても寄りたいサービスエリアなんて、そう無い。

でも、この一杯のために前後の時間を調整してまでこのSAに寄り、

迷いなく注文するのがここ福山SA下りにある「たこ天ラーメン」
今回はタイミングもビシッと決まり、美味しく頂きました。ご馳走さまでした。


 

 

 

オフ日、大分県中津市に居るとばかり思っていたKさんが、

「下関にいるから、お店も紹介するから、おいでよ?」
って呼んでくれて、頂いたミニすき焼き。
こういうお肉をちょっとだけ食べるって素敵です。
っていうか、これこそ沢山は食べられなくなってきたひとつ。


 

 

小倉で見かけた出汁の販売機。

鰹節&羅臼昆布派としてはどれだけ需要があるのか、
ちょっと気にはなりましたが、まさか買ってごくごく飲むわけにもいかず、
見てるだけでおしまい。


 

 

 

小倉Asobibaのけんたろう君が連れて来てくれたのは、

ここ小倉のソウルフード、どきどきうどん。
小倉競馬場の近く、かなりディープな住宅街の中に何件もうどん屋さん(見た目、完全にひとんち)があって、

こんなお店、旅行者が探そうったって見つかるわけが無いです。

これは乗ってる肉の量が倍の「肉肉」だったかな。
美味しかったなぁ、これ。また食べたい。


 

 

 

 

けんたろう君はまるで友達の家に来たみたいにこのお店に入り、

あとから合流した近所のIちゃんも遊びに来たみたいな雰囲気で、

テーブルの上のお惣菜をつまみながらちゅるっとうどんを平らげるわけです。
確かにお店というよりは仲の良い知り合いの家の玄関先、みたい。
僕も知らない街で食に迷ったら地元の人に聞くようにしていますが、
ここはけんたろう君とIちゃんが居なかったら絶対に分からない。
場所はおろか、お店の名前も聞いてないんだから(笑)


 

 

 

今回、九州内の移動はなるべくのんびりと、高速を使わずに走りました。

そんな道の途中、なんだか引き寄せられて着いてしまった宗像大社。
心配事やらいろんな事に、ちょっと力を借りたいなぁと、
身を清めてお参りするわけです。
気持ちの問題だからね、こういうの。
ここも良い気の通り道みたい。すごく良かった。


 

 

 

あぁ、これは福岡の「あるよ。」の打ち上げで、

なにかとどめになるような焼酎を下さいって言ったら、出て来た(笑)
破壊王。43度だか46度だか、とにかく破壊系の焼酎。
これを結局三人であけてしまった午前五時。
楽しかったなぁ。ここも有る意味友達の家にいるみたいな雰囲気。
また寄らせてもらうんだ、あるよ。


 

 

 

唐津のCaffe Lunaのしんこさんが作ってくれたどんぶりサイズの焼きカレー。

美女と焼きカレー、どちらに焦点を合わせたら良いのか迷ったらどちらにも合わなかった。


 

そのCaffe Lunaでのライブ後、

残ってくれたお客さんとかっちゃんと、生音で残業中。

地元のBarに居る時にはしょっちゅうこんな感じだけれど、

旅先でのこれはなかなか無い瞬間かも。
こんな風につらつらと弾いて歌ってるのを、聞くとも無しに聞いているカウンターの人々。
まさにこんな雰囲気で作りました、新作「Tonaride vol.1」
お楽しみに!


 

 

 

 

唐津はかっちゃんの故郷ということもあり、街を歩けば知り合いに合うくらいの地元感。

友達がやっているお店に連れて行ってもらいいろんな話しをしていると、

突然目の前に現れた九州ラーメン「うまかっちゃん」

智子ちゃんが気を利かせて頼んでくれたんだって。ありがとうね!
ってか、また食べちゃってる。



 

 

 

 

佐賀の翌日は宮崎県都城市。

この移動が結構シビレました(笑)
都城にはこれまた必ずみんなで寄るお店とんこつラーメン「いってつ」があり、
まずは一杯、です。
ここは本当に美味しい。宮崎なのにとんこつ、旨い。
ここが定休日だったりすると、本当に悲しい。


 

 

 

あ、もうこの辺りは連投してますね、鹿屋の大隅らーめん。

もう最後の最後、帰り際での一杯は後にボディーブローのように効いてきます。
だって、開いてないんだもんお店、ラーメン屋さんしか。


 

 

 

大分は中津駅前で購入した二千円のフリースがこのツアー大活躍。

移動中はこんな感じで喉を保湿しながら走っていました。


 

 

 

宮崎のホテルに居た折り鶴。

こういうのってほっこりして癒されるんだよね、長旅は。
ありがとう、担当の方。ありがとう。


 

 

 

ここはとんこつラーメン部門でなんかの賞を取ったと言うお店。

普通に美味しかったです。


 

 

 

日向で泊まったホテルの部屋の枕元。

在りし日のiPodを思わせるようなルックスの時計が売られています。
メモも挟んだり出来る様です。
でも肝心な時計が、残念なことに見にくいんですね、縦長に過ぎる、残念。


 

 

 

 

 

日向Kecakの正剛くんに教えてもらった延岡のチキン南蛮屋さん「直ちゃん」

なんとタルタルがかかっていないタイプ。
かかっているタイプは「おぐら」というお店があって、まぁ好みでしょうかね。
これ、サクサクで美味しかったです。タレの甘酸っぱさも好み。
ちょうど開店と同時に入れたから気が付かなかったけど、
出る時は大行列が出来てました、入り口に。


 

 

 

チキン南蛮のあと、時間もあるし腹ごなしに散歩しようと、

路地を曲がった途端にこの看板。
中からはとても元気のいいおじちゃんおばちゃんの話し声。
でも入る勇気までは、ありませんでした。


 

 

その散歩のさいちゅうに、またも呼ばれたように迷い込んだここ。

今山八幡宮っていうらしい。
商店街を抜けた山のてっぺんにあるので日差しが本当に気持ちよく、
お守りとかおみくじとか、なんにも売っていない商売っ気のないとこも好き。
別にこういう場所を目指しているわけじゃないんだけど、何故か辿り着きます。


 

 

 

 

大分県佐伯市coffee5。

カウンターの中での豪くんとひでちゃんのコンビネーションは見ていて気持ちが良いくらい。
豪くんがネルドリップで淹れてくれる珈琲は、
深入りなんだけど雑味がないすっきりした味。透明感みたいなものすらある。
あぁ、こういう珈琲を淹れる人なんだなって思って、すっかり嬉しくなってしまいました。


 

 

 

 

 

左から

高橋くんのOvation、

豪くんのTakamine ,
僕のMartin。
こんな三人が歌いました、ツアー千秋楽のcoffee5。


 

 

 

大分から同行してくれていたテツとチィ、

せっかくだから海鮮丼とか食べて帰りましょうと、連れて来てくれたお店。
海鮮、乗り過ぎです。水族館みたい。
お腹いっぱいになってしまい、帰り道、高速に乗ってすぐ寝ました(笑)


 

 

 

 

ここは多分まだ北九州の辺り。

1,000km、12時間、分かっちゃ居るけども、遠いんだね、九州。


 

 

 

高速上ではなるべく満腹にならないように、眠くならないように、

少しずつサンドイッチとかを食べるようにしてるんですが、

あまりの疲労感に、もうお腹いっぱいにして寝てしまえ!と。

で、もう夜中近くなのに尾道ラーメン。

最近のSAのラーメンは頑張ってるなぁ。
美味しかったもんな、すぐ眠れたし。



 

 

 

 

おぉ、これは2017.03.24 R3@辻庵

久しぶりの龍麿3でした。

なんというか、体調よりも気持ちが勝った夜だった。
寒い中集まってくれた皆さん、どうもありがとう!
豊吉さん斉藤さん、またよろしくです!



 

 

 

 

2017.03.26 R1@Daisy's Cafe

帰って来たジャスミンと、第一弾を打ち上げました。
この日も寒かったね、みんなありがとう。
もう少しゆっくり飲みに行きたいです、せっかく家みたいな店なのに(笑)



 

 

 

この日、限定復活したメニュー「アマポーラ」
名物のジャスミンズライスが辛くて食べられないって言ったら、
特別に辛くない御飯を作ってくれたのが始まりで、
沖縄に歌いに行った時にも、これ作ってくれたんだよなぁ。
美味しかったです、ひさびさのアマポーラ。
ありがとうジャスミン、また演ろう!


 
明日から北海道へ行ってきます。
 
4/1釧路HOBO
4/2帯広音戯屋
4/3恵庭MojoHand
4/4苫小牧Jam
4/6札幌ししどあ
4/7札幌161倉庫
4/8札幌Voice
4/9札幌BostonClub
 

 

と、こんな日程で。
詳しくはinformationで!
またしても雪の北海道、万全の準備で向かいます。
行く先の街の皆様、よろしくお願いします!
長かったね、今日も読んでくれてありがとう。
とにかく行ってきます!

スポンサーサイト

  • 2017.04.21 Friday
  • -
  • 20:47
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

Live Information !

New Album「龍麿3」発売中!


04/22 神奈川江ノ島 龍麿1
05/05 神奈川県大船 龍麿1
05/07 神奈川県辻堂 龍麿1
05/10 兵庫県洲本市 龍麿1
05/11 徳島県徳島市 龍麿1
05/13 高知県高知市 龍麿1
05/14 高知県高知市 龍麿1
05/15 愛媛県今治市 龍麿1
05/16 香川県高松市 龍麿1
05/27 神奈川県藤沢 龍麿2
05/28 神奈川県  円形劇場
06/10 静岡県浜松市 龍麿3
06/11 静岡県清水市 龍麿3
06/14 新潟県南魚沼 龍麿1
06/15 新潟県加茂市 龍麿1
06/16 新潟県新発田 龍麿1
06/18 山形県酒田市 龍麿1
06/24 神奈川県横浜 龍麿1

詳細はこちらで

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< April 2017 >>
     

つぶやいてみました。

links

selected entries

      

recent comment

categories

archives

profile

search this site.

sponsored links

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM