一年目、三年目、そして十年目

信じられないような忘れものをしてしまった。岡山のモグラに愛用のマイクM88とカズー。そして大阪は生野区でお世話になっているO邸に、歯ブラシひげ剃りなど必需品の入ったトラベルパック。どちらもスペアがあったのでこと無きを得たのだが、まったく気が急いているというかなんと言うか。その日に歌うまではモチベーションを維持するために無理にでも一旦リセットしたりして気持ちを持って行けるのだが、歌い終わってからは次の移動やらなんやらのことを先へ先へ考えてしまい、結果こういう一番忘れたくないものを置いて来てしまったりする。今回は久しぶりの龍麿3ツアーだったのでまぁ間違いなく舞い上がっていたんだと思う。気を付けないとね、迷惑ばかりかけてしまう。でも、いちいち楽しい旅だったなぁ。総じて言えば「もっと新鮮かと思ったら案外そうでもなかった」というユカリさんの一言に尽きると思う。もはやどんなに時間をあけても新鮮と呼ぶよりも戻って来る場所のようなそんなトリオになった気がする龍麿3。


今回歌わせてもらった三つの街。一年目の岡山、三年目の洲本、十年目の大阪。何度も言っているが、僕にはヒット曲も何も無くここ十年がむしゃらに旅を続けて来た。方法論としたら、初めての街でもとにかく歌わせてもらって生で歌を聴いて貰って、三年から四年でなんとか結果を出すという地道な草の根運動みたいな事を続けている。お客さんに判断してもらってそこで仕事が出来るかどうか、結果が出るまでに何年かかかるのは仕方ない。それが一番の近道だとも思っている。


例えば、集客力のある地元のミュージシャンと組んで初めての街を満席で終えたとしても、それが自分の旅に繋がるかと言うとそうでないケースも多々有るわけで。その夜に一発だけ一晩だけ、良い思いをするために旅をしているわけではないし、その同じ街へもう一度行った時に同じお客さんが待っていてくれるわけでもない。きっかけはどうあれ、自分でその街のそのお店のカレンダーに食い込んで行かなければ、自分の旅とは呼べない旅行で終わってしまうのだ。


岡山モグラは今年初めて行ったお店。しかもオープンマイクと勘違いして寄った夜はよりによって楽器禁止のトークイベントだった。その後改めて歌いに寄らせて貰って今回が二回目だ。まだまだ種を蒔き始めたばかりの街、岡山。結果が出るのは未だ未だ先の事だろう。でも着実に。そして誠実に。通い始めたばかりだ、焦ってはいけない。少しずつ、お客さんは増えている。


大阪寺町ロビン、前身のお店から数えたら五年目くらいかな?大阪というくくりで考えたら十年目。この日は方々からお客さんが集まってくれた。京都、兵庫、東京、奈良、そして地元大阪の人達。もう、ミラクルな顔ぶれとしか言いようがない客席。思えば師匠のツアーに同行していた時にもこういう瞬間に何度も立ち会ったのを憶えている。あの時に見た光景が、今自分のツアーで起きている。十年旅を続けて行くというのはこういう事なんだなぁと実感。本当に有り難い夜だった。


台風の通過で天気が危ぶまれた洲本ジョルジュでのライブ。リハーサルが終わる頃には晴れ間も見えて、結果満席のお客様の前で演奏する事が出来た。何がどうだってお客さんが来てくれるのにびしょびしょにならなくて本当に良かったと思う。大阪を出る時は車を取りに行くだけで靴がぐしょぐしょだったもの。やっぱりね、お客さんが楽しく来てくれる状況が一番嬉しいでしょ。ただでさえチャージ払って(ただじゃないね)来てくれるお客さんがね、苦労無く会場まで来る事が出来るのが一番だ。僕らの苦労なんて本来は見えなくていいんだから。そしてここにも京都のJIJIのメンバーが四人もサプライズで現れた。まったくもぅ、身体に悪いっての。オーガナイザーまでみんなで知っていたのに黙ってたのね。シビレました、ありがとう。その上愛知から終焉間際に辿り着いた某Mくんとか、止めて、ホントに。洲本のメンツが集まってくれただけでも本当に嬉しい夜だったし、その上予想外のお客様。ありがとうございました。本当に感謝。


語ろうと思えば幾らでも話しはあるし、でもやっぱりライブはその場で共有してくれた人達だけのものかもしれないし、この後も旅は続くわけだけど是非とも生で会いに来て欲しいんだよね、要するに。会えるのは、会えるうちだから。

 

 

 

久しぶりの三人旅ですが、いきなりこんなでした。

まぁ、変わっていないっていうのはある意味安心かな、と。

 

 

道中、龍麿号は330,000kmを突破。

コイツがいなけりゃ始まらないツアー。
本当に良く走ってくれています。ありがとうね。

 

 

もうね、ほんとにね、この人は。

こんな風に食べてるか、

 

 

こんな風に寝てるか(笑)Photo By ユカリさん

 

 

 

ちょっと前に岡山出身、里のうどん社長のN氏と話していたら、

「岡山は実はうどんが旨いんです」と。

偶然の流れでしたが黒住憲五さんのお店でうどんを頂く。
香川と関西の合流地点、九州に行くほど甘くはない出汁加減。
そんな一品を頂きました。旨かったぁ。

 

 

だんだん見せられるものとそうでないものが微妙になってきます、画像(笑)

これはまだ許容範囲の岡山モグラでの打ち上げ。

もうベロンベロンのメンバーと、あきれている三二さんと。

この後三時間かけて大阪へ走る事なんか誰も気にしていない感じがね、

いつもの龍麿3のツアーっぽいよね。

 

 

 

大阪でいつもお世話になっているT邸は元々車のオーナーズクラブ繋がりで、

とにかく欲しいけどないものは作ったらええやんか?みたいな気質の人んち。

この、何に使うんだか分からない斧に金属バットのグリップ、とか、

 

 

 

さりげなく下駄箱に穴をあけていつでも出勤出来る状態のKTCのドライバー、

とか、

 

 

 

家の外には誰が乗るのかまったく分からないけど楽しそうな四輪車、とか。

発想を迷わず形にしてしまうスタイルって、カスタムの基本だと思う。

こんな雰囲気に憧れてここを訪れてからはや四半世紀が経とうとしています。

未だにすべての方向性のお手本みたいな場所なんです。

 

 

 

だいたいね、九時間走って岡山着いて歌って、

三時間かけて大阪へ戻って到着は午前四時みたいな行程はね、

もう自分のミスとは言えかなりキツいわけですよ。

翌日、大阪のファミリー達と繰り出したのは玉造にあるラーメン屋さん。

ここに来てやっとホッと一息つけたかなぁっていう良い時間。

ラーメンも激ウマなんだよね、ここ。

 

 

 

大澤さんが羨ましそうに見ているのは豚飯。

だけど、この人もしっかり頼んでいて、しかもタレ無しとか面倒言うから、

僕のが先に出来ただけです。この日は屈むとチャーシュー出そうだったな。

 

 

 

もう、これがギリギリ。

T邸にディスプレイしてあるサーフボードを無理矢理引っ張り出し、

全裸でポージングするユカリさん。

あのね、これはまだ見せられる範囲のヤツですから。

もっと酷いのが沢山あるんだよ(泣)

 

 

 

珍しく演奏中の画像。

寺田町ROBINは満席のお客様。

本当にありがとう。

 

 

これはさ、現場でCDを買い損ねたYくんが、

打ち上げ会場まで追いかけて来てくれて、

勢い焼きたてのカルビを放り込んでいるところ。

遠近法でメンバーが映り込んでいる辺りは流石ですね?(何がだよ?)

 

 

 

これは開演ちょっと前の洲本Georges。

ここから見えるのはカウンターだけだけど、

突き当たりの右側にまだ二十人くらいのお客様がいる。
有り難い事です、本当に。
この日もみんなを裏切らない良いライブだったと思います。
京都から、愛知から、そして地元洲本から、みんなのおかげで素敵な夜でした。
ありがとう。心からの感謝を。

 

あ、これはGeorgesでの演奏シーンだ。

この重なり方がココ独特なのかも。

ここで演奏させてもらえること、本当に嬉しいです。

 

 

 

で、洲本の打ち上げなんですが、このスナックがチョー強烈でした。

なにがって、このママがね、破壊力抜群なんです。

 

 

 

あげくに順番に歌うカラオケ大会が始まり、

僕も初めて聞きましたがユカリさんまでカラオケ。

18年振りだって自分で驚いてた(笑)

 

 

 

このスナックには多種多様な衣装が吊られていて、

大澤さんがセーラー服を着ると言って着替えに行ったのは良いものの、

セーラー服、つっかえて入らなかったみたいで、

 

 

 

じゃぁこれなら大丈夫と着替えたワンピースは意外に様になっている。

 

 

 

それじゃぁこれも大丈夫かっ?とまた着替えて来た。

サングラスはママの私物。

私物?どこでこぅてきたんかな、こんなん?(笑)

 

 

 

そんなこんなで久しぶりにR3のツアー紀行をお届け出来ましたが、

呆れないでね?お願いだから。

多分、ずっと、こんなんだから。

 

 

明日は突然決まったイベントにひょっこり出ます。

友達の駄菓子屋ROCKが絡んでる餃子食べ放題のライブ。

 

11/04(sun)

会場 --- 「善行Z」
       神奈川県藤沢市善行7-4-12  0466-82-5834
時間 --- Open 17:00 Start 17:30
料金 --- ADV¥2,800. DOOR¥3,300.(餃子食べ放題付き)
出演 --- 端山龍麿、スペシャオ餃子BAND、駄菓子屋ROCK、RABUTORA、万里慧

 

そして日曜日はなんと村上ポンタ師匠が辻堂でライブと!

これに立ち会ってBay134に向かいます。
もしかしたらまだ入場可能かもしれないから、
興味の有る方は電話してみてね?
MC ADV ¥5.000 DOOR ¥5.500
お問い合わせ
BAY134
0466-65-3585(18:00以降)
今日も読んでくれて本当にありがとう。
ツアーに出る前にもう一回くらい書こうと思います。
皆様、良い連休を!

 

 


スポンサーサイト

  • 2017.12.12 Tuesday
  • -
  • 02:56
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

Live Information !

New Album「Tonaride vol.1」
2017 06 14 Release!


10/27 岡山県岡山市 龍麿3
10/28 大阪市寺田町 龍麿3
10/29 兵庫県洲本市 龍麿3
11/11 神奈川県辻堂 龍麿1
11/12 神奈川県大船 RISM
11/17 福岡県糟屋郡 龍麿1
11/18 福岡県福岡市 龍麿1
11/19 福岡県福岡市 龍麿1
11/21 佐賀県唐津市 龍麿1
11/22 大分県大分市 龍麿1
11/23 大分県大分市 龍麿1
11/24 宮崎県日向市 龍麿1
11/25 鹿児島県鹿屋 龍麿1
11/26 宮崎県日向市 龍麿1
11/28 山口県下関市 龍麿1
11/29 大分県中津市 龍麿1
11/30 北九州市小倉 龍麿1
12/01 大分県大分市 龍麿1
12/02 大分県佐伯市 龍麿1
12/03 佐賀県唐津市 龍麿1
12/09 神奈川平塚市 龍麿3
12/10 静岡県清水市 龍麿3
12/15 神奈川辻堂 はまなかはやま
12/31 神奈川県辻堂 龍麿3

詳細はこちらで

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>
     

つぶやいてみました。

links

selected entries

      

recent comment

categories

archives

profile

search this site.

sponsored links

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM