誰かの事を語れる程偉くなったつもりはないけれど、

御曼けゑ志(以下KC)の良さを分かってもらうには、少し時間がかかるんだと思う。
一聴、ありふれた言葉で綴られる歌詞の中に、
綺麗事で誤摩化して来た自分の心をえぐられるような、
そんな叫びに近い刺さり方をする言葉がちりばめられている。
あえて下ネタキャラで通しているのでその印象が強過ぎて、
あの一瞬を捉え損ねている自分の心の閉じ加減を試されているような。
でもそのキャラクターのおかげで本来なら辛いはずなのに、
笑いながら自分と向き合ってしまえるくらいの破壊力はあるんだ。
だから普段なら一度紹介したお店については、
あとは勝手に本人同士でやりとりして自分の旅にして欲しいと、
一切出しゃばらないように心がけていたんだけれど、
KCにだけはもう少し付き合わせてもらおうかなと思って、
土曜日のライブを対バンで組ませてもらった。
それだけ自分の耳には自信があるし、
半端なヤツを自分の街に紹介したいとは思わないし、
必ず一人で回れる状況がやって来るはずだから、
それまでは一緒に演らせて欲しいとお願いした。
果たして初めてKCの歌に触れた人が、
どこを切り取って帰られたのかまでは分からないが、
僕はKCをミュージシャンとしては決して認めたくない部分があり(笑)、
でも、あれは「御曼けゑ志」という芸であり生き方であり、
ひとつのジャンルなんじゃないかなって思っている。
札幌の北16条という場所で、22年もお店を続けているのは、
半端な事じゃないはずだし、馬鹿なだけの人間には決して出来ない事だから。
機会があったら試しに聞いてみて欲しい、御曼けゑ志。
僕は大好きです。


と、ここまで書いてはみたけれど、
翌日の大船の僕の現場にひょっこり遊びに来て、
挙げ句朝方まで行方不明になっていた件を思い出した。
宿泊先のEちゃんは心配して探しに出るわ、
そもそも携帯を札幌に忘れて来たために連絡は付かないわ、
それなりの大騒ぎにはなっていたんだった。
ま、やっぱり相当にダメな人なのかもしれないね、KC(笑)


その翌日の大船、「和・豊田」の11周年。
思えば11年前に師匠が歌うその前座で歌わせてもらったのが始まり。
いまだにママは言うけれど、
「あの時の龍麿はね、まぁうちではちょっと無理かなぁって思った」と。
当時僕は大船に住んでいた事もあり、商店街でお客さんに呼び止められ、
「ねぇ、本気で歌でやってくの?ホントに心配なんだけど、本気なの?」
って街角で人生を問われたこともあった(笑)
それなのにね、ずっと見捨てずに歌わせてくれたお店なの、豊田。
だからこの十年間で変わり続けた僕の事を一番喜んでくれる街かもしれないし、
Daisy'sCafeしかり、パラダイスしかり、そしてこの豊田、
その度にやれる精一杯で恩返ししたいお店なんだよね。
しかも建物の契約上の話しでこの周年が最後になるかもしれないって話しがあって、
(でも二転三転した話しの結末はあと三年間は続けられそうなので安心してね)
とにかくスペシャルな事を演って欲しいと言うリクエスト。
なのでベースはイットさん、トロンボーンに佐野さん、バイオリンはモモ。
頭文字をとって「RISM」というユニット名もつけてみた。
まぁこんな顔合わせで演れる機会を逆に僕らが頂けたというね、
恩返しなんだかまた貰っちゃったんだか、よく分からないよね。
で、いまだから言うけれどその当日、
トロンボーンとバイオリンという単音楽器ふたつが音の事故を起こさぬように、
早めに会場入りしてメニュー全曲通しでリハーサル演ったんだよね。
ってことは開場した時点でもう17曲歌ってたわけ(笑)これ結構シビレた(笑)
でもそれくらい真摯に音楽に向かって行ったリハーサルのおかげで、
本番はもうチョー楽しかった、多分僕が一番チョー楽しかった。
多分また近々演る事になる、RISM。
各々が散らばって行きながら一瞬でギュっと重なり合う瞬間、
是非とも聞きに来て欲しい、感じに来て欲しい。
あんな素晴らしいミュージシャンが身近に居てくれることの幸せ、
その音に囲まれて歌わせてもらえることの喜び、
いまこうして書いていても心の奥があったかくなるんだから。


両日色んな予定をやりくりして会場まで来てくれたお客様には本当に感謝。
ありがとうございました。
これからも良い意味で期待を大幅に裏切りながら演っていきます。
よろしくお願いします。
今週から12月の頭まで九州を回ります。
現地で会える皆さん、待っててね。

 

 

11/11 Bay134
ロックギタリスト、風?
この角度が決まるギターの高さまで含めての芸風なんだからね。

KCの無茶苦茶ぶりに呆気にとられているわたし。

こんな素っ頓狂な顔のライブ画像、多分生まれて初めてでしょう。
それでも何とか戻って来たのでやっと笑えたところ、かな?(笑)
まぁね、好き好んでこの人と何かを一緒に演る人、あんまり居ないと思うし。
神奈川県内はもちろん、遠くは福岡から。
本当にありがとうございました。
栄太郎、由香、お疲れさまでした。ありがとう!
All Photo by Tajima
11/12 和・豊田 Photo by Tajima
どうやって四人が収まるか、まずそこからが大変だった。
結果、このようなフォーメーションに。
Photo by Tajima
この日の佐野さんはトロンボーンはもちろんのこと、
Photo by Tajima
クロマティックハープも吹くし、
Photo by Tajima
フルートも吹くし、
Photo by Kajisan
果ては何も持たずに指笛まで吹いた挙げ句に、
Photo by Kajisan
ハンドマイクでMCまで(笑)
いやぁ佐野聡120%みたいなね、嬉しかったし楽しかったなぁ。
Photo by Tajima
バイオリンは佐藤桃子。
相当に長い付き合いだけど一緒に演ったのは初めてだった。
まぁね、モモは相変わらずアイドル的な、ね(笑)
だけどやっぱりバイオリンの音色がモモの色だったな。
Photo by Kajisan
この日一番大変だったのはイットさんだと思う。
聞き慣れたコーラスのフレーズが1オクターブ上で聴こえて来たり、
二曲目から僕が曲順間違えたり、
それを後ろで交通整理してくれたのは十年の付き合いのこの人。
本当にありがとうね。
Photo by Tajima
もうね、汗だくですよ、汗だく。
演者側のテンションも客席の熱気も、
とにかく熱い熱いライブだった。

みんな本当にありがとう。遠くは岡山から!!!
みんなのおかげでRISMの出航は素晴らしい夜になりました。
そしてパパ、ママ、11周年おめでとうございます。
お店が存続する事になって本当に嬉しい。
またよろしくお願いしますね!


今週からの日程です。
11/17 福岡県糟屋郡 龍麿1
11/18 福岡県福岡市 龍麿1
11/19 福岡県福岡市 龍麿1
11/21 佐賀県唐津市 龍麿1
11/22 大分県大分市 龍麿1
11/23 大分県大分市 龍麿1
11/24 宮崎県日向市 龍麿1
11/25 鹿児島県鹿屋 龍麿1
11/26 宮崎県日向市 龍麿1
11/28 山口県下関市 龍麿1
11/29 大分県中津市 龍麿1
11/30 北九州市小倉 龍麿1
12/01 大分県大分市 龍麿1
12/02 大分県佐伯市 龍麿1
12/03 佐賀県唐津市 龍麿1
12/09 神奈川平塚市 龍麿3
12/10 静岡県清水市 龍麿3
12/15 神奈川県辻堂 はまなかはやま
12/29 静岡県浜松市 龍麿3
12/31 神奈川県辻堂 龍麿3


こんな予定になっています。
会えるうちにね、会いに来て下さいね。
お待ちしています。

あけて11/15は師匠の命日だ。歌おう。
今日も読んでくれてありがとう。


スポンサーサイト

  • 2017.12.12 Tuesday
  • -
  • 01:15
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

Live Information !

New Album「Tonaride vol.1」
2017 06 14 Release!


10/27 岡山県岡山市 龍麿3
10/28 大阪市寺田町 龍麿3
10/29 兵庫県洲本市 龍麿3
11/11 神奈川県辻堂 龍麿1
11/12 神奈川県大船 RISM
11/17 福岡県糟屋郡 龍麿1
11/18 福岡県福岡市 龍麿1
11/19 福岡県福岡市 龍麿1
11/21 佐賀県唐津市 龍麿1
11/22 大分県大分市 龍麿1
11/23 大分県大分市 龍麿1
11/24 宮崎県日向市 龍麿1
11/25 鹿児島県鹿屋 龍麿1
11/26 宮崎県日向市 龍麿1
11/28 山口県下関市 龍麿1
11/29 大分県中津市 龍麿1
11/30 北九州市小倉 龍麿1
12/01 大分県大分市 龍麿1
12/02 大分県佐伯市 龍麿1
12/03 佐賀県唐津市 龍麿1
12/09 神奈川平塚市 龍麿3
12/10 静岡県清水市 龍麿3
12/15 神奈川辻堂 はまなかはやま
12/31 神奈川県辻堂 龍麿3

詳細はこちらで

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>
     

つぶやいてみました。

links

selected entries

      

recent comment

categories

archives

profile

search this site.

sponsored links

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM